不思議な世界


by fpgkjjaen3

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 28日午前0時45分ごろ、大阪市阿倍野区共立通の無職、小川しずえさん(87)方から出火、木造3階建て延べ150平方メートルのうち2、3階の約100平方メートルを焼いた。けが人はなかった。

 阿倍野署によると、小川さん方は6人家族。小川さんの娘(46)と娘の長男(18)がトラブルになっていると家族から通報があり、同日午前0時20分ごろから、同署員2人が小川さん宅で事情を聴いていたところ、2階の和室にあるガスストーブから「ボン」という音とともに出火したという。

 署員は水でぬらした毛布などで消火しようとしたが消えず消防に通報。同署で詳しい出火原因を調べている。

【関連記事】
大阪・城東区で民家火災、足の不自由な59歳死亡
大阪市で住宅火災相次ぐ
民家全焼、浴室で67歳女性?死亡 大阪・茨木
岐阜の民家火災で女性死亡 足不自由で逃げ遅れか
警察官の目前で放火容疑 直前の火災との関連捜査

<小沢幹事長>滞在先のホテル 大勢の報道陣が詰め掛ける(毎日新聞)
降圧剤を誤投与、80歳代患者死亡…愛媛(読売新聞)
名護市長選、投票始まる=普天間移設に影響(時事通信)
ハイチに陸自部隊を派遣、復旧活動に参加(読売新聞)
橋下知事が「神戸空港は失策」(産経新聞)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-30 14:22
 横浜市の予算執行で、発注した物品の差し替えや翌年度納入など不適正な経理処理が行われていたことが26日、市の内部調査で分かった。

 業者に公金をプールする「預け」もあったが、職員による私的流用は確認されていないという。総額は昨年末発覚した神奈川県の約14億5000万円を下回る見通し。市は2月中の結果公表を目指して内部調査を進めている。

 07〜08年度を中心に調べた結果によると、市の取引業者約20社が差し替えや翌年度納入について08年度に「あった」と回答、市職員の聞き取りで裏付けられた。不適正経理の大半は翌年度納入や前年度納入という。預けが「過去にあった」との回答もあったが、経理書類との突き合わせで、発注ミスに伴う事務手続きが滞るなどして結果的に「預け」になったケースで、ほぼ解消されている。

 相手業者には、県の不適正経理に関与した業者も含まれ、市は不適正取引が多い3社を集中的に調べている。

 横浜市では昨年3月、市大付属市民総合医療センター(同市南区)の元院長が架空発注などで約4650万円をプールするなどの預け金問題が発覚。市は昨年10月から、請求書など経理書類が残る07〜08年度分を中心に、職員に聞き取りをしたり業者に取引状況の申告を求めたりして内部調査を進めている。【山衛守剛、木村健二】

【関連ニュース】
<神奈川県では>不適正経理14億円 5年間で5073件
<千葉県では>5600万円、回収不能 6業者は返還確約せず
<岩手でも>いわてNPOセンター不正経理:経緯・再発防止策、県に報告書提出
<和歌山では>県立医大学長選に知事が異論、不正経理関与で
会計検査院って、どんな組織?

「鳩山vs谷垣」初対決…偽装献金・小沢氏問題(読売新聞)
新型インフル 輸入ワクチン不要 46都道府県希望せず(産経新聞)
<架空債権>50億円譲渡 破綻前、中堅消費者金融が2社に(毎日新聞)
小泉ジュニアや「美人市議」も登壇…自民党大会(読売新聞)
公立中の3年生、塾代などに過去最高の40万円(読売新聞)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-29 01:57
 鳩山由紀夫首相は26日の参院予算委員会で、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」が土地を購入していることについて「他の議員では難しいと思うし、無理なことをしていると国民はみている」と述べた。首相が小沢氏側の土地購入に疑問を呈したのは初めて。前原誠司国土交通相も「政治資金で不動産を買うべきではない」と語った。

                   ◇

 自民党の西田昌司氏は、小沢氏が個人の資金を使って土地を購入したと説明していることに対し「なぜ小沢氏自身ではなく陸山会を通じて買ったのか。所有者によって課税上の相違があり、相続税逃れとの疑いが非常に強い」と指摘した。

 総務省の田口尚文選挙部長は、不動産の所有を総務相に届け出ている資金管理団体が平成20年末現在で陸山会のみであることを明らかにした。小沢氏は19年2月の記者会見で、陸山会名義の購入理由について「資産として活用する方が、献金してくれた人の意見を大事にし、有効に使う方法だ」と説明していた。

 西田氏はまた、実母から計12億6千万円の資金を受けていた首相の偽装献金事件についても追及。首相は「いま国税において税務調査中だ。(昨年12月の)納税が認められるかどうかは今の時点では承知していない」と述べた。陸山会の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢氏に「(検察と)戦ってください」と発言したことには「小沢氏が『断固戦う』という心に対し了としたのであり、撤回するたぐいのものではない」と撤回を拒否した。

【関連記事】
現金授受現場に同席者…「紙袋渡すの見た」 水谷建設裏献金疑惑
「税務上の問題」浮上、相続や納税…相次ぐ疑念 小沢氏の土地購入
小沢氏の権力集中は独裁の序章
原口氏も小沢氏批判?「国会で疑いを晴らすべき」
前原国交相ブチっ!町村氏に逆質問で応酬

首相、年金最低加入期間25年間の短縮検討(読売新聞)
元「モー娘。」後藤真希さんの母が死亡(読売新聞)
<衆院予算委>2次補正通過へ 集中審議2月実施で合意(毎日新聞)
広瀬遺跡 水無瀬離宮の一部か…大規模遺構発見 大阪(毎日新聞)
<小沢幹事長>滞在先のホテル 大勢の報道陣が詰め掛ける(毎日新聞)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-27 20:58
 社民、国民新両党が、小沢民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件への対応に苦慮している。

 23日に始まった社民党大会では、地方組織から執行部に対し、より厳しい姿勢でこの問題に臨むよう求める声が相次いだ。国民新党からも、小沢氏の事件が党勢に影を落とすことを恐れる声が出ている。

 この日の社民党大会では、地方組織から、「(小沢氏の)『検察が捜査中だから、発言を控える』との発言は、かつての自民党と同じセリフでがっかりした。もっと激しい怒りをもって抗議すべきだ」(滋賀県連)、「某党の某幹事長には『説明責任をもっと果たせ』と主張すべきだ。(小沢氏に資金を提供したと疑われている)水谷建設(三重県)が問題になっている。党としても調査すべきだ」(三重県連)といった声が出た。

 社民党は「政治とカネ」の問題でクリーンな点を売りにしてきた。

 福島党首は2007年、高額な光熱費を計上していた自民党の松岡利勝・元農相に対し、証人喚問を要求。08年に同党の太田誠一・元農相の事務所費問題が明るみに出ると、太田氏の辞任を要求した。いずれのケースも捜査機関による強制捜査は行われていなかった。

 このため、小沢氏に対する福島氏の一連の対応には、地方から「明らかに甘すぎる」との不満が続出している。党執行部の一人は、「連立のパートナーの批判は、野党時代のように激しくできるはずがない」と苦しい胸の内を明かす。

 一方、国民新党は、表向き静観の構えだ。代表の亀井金融相が「捜査機関の捜査を待つというのが基本的なあり方だ」(19日の閣議後の記者会見)と述べるなど、小沢氏を擁護しているためだ。

 ただ、党内からは、小沢氏の事件が本人の事情聴取にまで発展したことを受け、「政治とカネの問題では民主党と距離を置くようにしないと、我々も世論から批判されかねない」との懸念が出ている。

<訃報>影山文朗さん90歳=元豊年製油会長(毎日新聞)
事件を勝手に「終局」…千葉家裁職員を戒告処分 (産経新聞)
仮面夫婦TOSHIと香夫人 応援団もつくドロドロ合戦(J-CASTニュース)
<京都・遺棄事件>女性の身元特定 中国人を逮捕へ(毎日新聞)
「しっかり説明を」=小沢氏に−前原国交相(時事通信)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-26 06:54
 厚生労働省は18日、地方自治体の児童福祉担当者を集めた会議で、2010年度から実施する子ども手当の支給時期などの具体的な事務手続きを説明した。

 1回目の支給は、中学生以下の子ども1人に対し6月に4、5月分の計2万6000円を一括で支給する。

 支給は現行の児童手当と同じく、6、10、2月の年3回とする。2回目の支給となる10月は6〜9月分の、来年2月は10〜1月分の各計5万2000円が、対象となる子どもの父母らの銀行口座に振り込まれる。

 児童手当制度に新制度を上乗せする形式をとるため、既に児童手当を受けているところは新規の届け出は必要ない。新たに受給対象となる子どもを育てている父母は4月以降、各市区町村に名前や振込先などを届け出る必要がある。

 今年9月末までに届け出れば、4月分から支給を受けることが出来るなど、猶予期間も設ける。

民主党大会会場周辺でデモ「小沢氏は政界追放」(産経新聞)
<在宅酸素療法>過去6年間に26人死亡…厚労省が注意(毎日新聞)
環境税、プロジェクトチームで検討へ=2月中にも設置−税調会長ら(時事通信)
アザラシひょっこり、旭山動物園に「流氷広場」(読売新聞)
日航スポンサー、大丈夫? エスパルス「今度は助ける番」(産経新聞)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-25 11:35
 17日午後2時30分ごろ、長野県上田市の菅平高原スキー場の林間コースで、群馬県高崎市下水道局整備課長・室岡敏幸さん(58)=同市下小鳥町=が転落し、立ち木に衝突した。病院に運ばれたが、胸を強く打っており、死亡が確認された。
 長野県警上田署によると、室岡さんは日帰りの予定で職場の友人3人とスキーに来ていた。つばくろゲレンデから大松山ゲレンデの林間コースをスキーで移動していた際にバランスを崩し、谷側に約5〜6メートル転落し、立ち木の幹に衝突した。現地は快晴だったという。
 室岡さんはスキー歴30年以上で、指導員の資格も持っていたという。 

【関連ニュース】
9階から高1男子転落死=那覇
川に車転落、祖父と孫娘死亡=中学の朝練に送る途中
海に車転落、家族3人死亡=高3長男も軽傷
小6男児、ため池に落ち死亡=山梨
ビルでフォークリフト転落=作業員の男性死亡

<谷垣総裁>「物言えば唇寒し」民主党を皮肉る (毎日新聞)
孤独死、昨年は62人=阪神大震災の復興住宅−兵庫(時事通信)
取材対象者の車に無断で発信器…TBS謝罪(読売新聞)
首都圏に勝てる「大関西圏構想」を 目指せ「坂の上の雲」(産経新聞)
<火災>4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜(毎日新聞)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-23 16:59
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は16日、当時の会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規被告(48)を政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕した。この事件での逮捕は3人目。大久保被告は09年3月に西松建設違法献金事件でも同法違反容疑で逮捕、起訴されている。

 岩手県釜石市の大久保容疑者の自宅アパートには16日午前5時25分、東京地検特捜部の係官3人が入り、約8分後に付き添われて出てきた大久保被告は黒のコートとマフラー姿で無言のまま車に乗り込んだ。任意同行後、大久保容疑者の妻は「何も話すことはありません」とだけ話した。

 逮捕容疑は、陸山会の事務担当者だった小沢氏の元私設秘書、池田光智容疑者(32)と共謀し、07年分の収支報告書の支出総額を4億円過少に記載したとしている。これは、04年に事務担当者だった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=が小沢氏から受領して土地購入費に充てた4億円を池田元秘書が07年4月に小沢氏に返却した際、その出金を記載しなかったものとされる。

 石川議員や池田元秘書の逮捕容疑では、大久保容疑者は04、05年分の収支報告書の虚偽記載でも共謀したとされる。しかし、大久保容疑者は03〜06年に西松建設からの企業献金を虚偽記載したなどとして同法違反で公判中のため、特捜部は起訴内容を変える訴因変更を東京地裁に申請するとみられる。大久保容疑者の公判は2月下旬に結審の見通しだったが、訴因変更されれば公判は長期化する見通しだ。

【関連ニュース】
石川衆院議員:規正法違反容疑で逮捕…4億円虚偽記載
陸山会土地取引:小沢氏側へ資金「ゼネコンが補てん約束」
陸山会土地購入:強制捜査に発展 世論読めず民主戦々恐々
陸山会会計処理:石川議員元秘書が「証拠隠した」と上申書
陸山会土地購入:鳩山首相、小沢幹事長の続投認める

予備弾15発を所持 居酒屋乱射男、妻の母親を最初に狙う(産経新聞)
寒波 北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
<再診料>時間外対応の診療所など加算 厚労省政務官が示唆(毎日新聞)
米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例−政府(時事通信)
<心臓手術>大動脈のつなぎ直し手術成功 岩手医大が国内初(毎日新聞)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-23 00:00
 任期満了に伴う沖縄県名護市長選挙が17日、告示される。投開票は24日。米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題が争点となっており、選挙結果が移設問題の行方や日米同盟に影響を与えるのは必至とみられている。

 キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)への移設計画を条件付きで容認する現職、島袋吉和氏(63)=公明支持=と、移設に反対する新人で元市教育長の稲嶺進氏(64)=民主、共産、社民、国民新、沖縄社大推薦=の2人が立候補を表明。一騎打ちとなる公算が大きい。

<調査捕鯨>シー・シェパードが発煙弾を投げ込み妨(毎日新聞)
残業月80時間、マクドナルド社員の過労死認定(読売新聞)
<都教委>土曜授業を容認 月2回上限 市区町村委に通知へ(毎日新聞)
本当に“派遣村”だった? 存在意義めぐり議論(産経新聞)
<福岡市>「うまかもん」満喫ツアー 「福たび」を発売(毎日新聞)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-22 02:30
 長崎市長だった本島等さん(87)が、市長時代に同市役所前で右翼団体幹部に銃撃された事件から18日で20年を迎えた。この日同市内であった集会で、本島さんと野中広務元衆院議員(84)が反戦をテーマに対談した。本島さんは「反戦を世界に向けて言う前に、自分たちに向けてまず言うべきだ」と語った。

 集会は、長崎市役所従業員組合が主催し市民ら約400人が参加。本島さんは「戦争を起こしたのは日本人で、その結果が原爆。(戦争被害に遭ったすべての国や人に)心からの謝罪をしないと今後の日本の生きる道はない」と述べた。

 野中さんは「本島さんや、次の(伊藤一長)市長も(暴力の)犠牲になった。戦争に手を出すような日本を作らないために、もう一度、(近代の)日本の歴史を尋ねてほしい」と述べた。

【関連ニュース】
被爆者健康手帳:原告側の敗訴確定
20年五輪:長崎市、広島市との共催断念
二重被爆者:山口さん、死の直前キャメロン監督らにバトン
長崎原爆投下:カラー映像を発見 米軍が直後の市街地撮影
山口彊さん死去:二重被爆者93歳 非核・平和訴え

鈴木宗男氏「検察が正義だと思ったら大間違い」(読売新聞)
高血圧症予防を目指し「塩を減らそうプロジェクト」が発足(医療介護CBニュース)
小沢幹事長 首相と会談 党大会出席「本会議で話す」(毎日新聞)
インフル定点9.18、3か月ぶり注意報レベル下回る(医療介護CBニュース)
石川容疑者らの拘置決定=東京地裁(時事通信)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-21 10:12
 【ワシントン=犬塚陽介】ハイチ大地震の被害状況の速報にからみ、ミニブログ「ツイッター」やインターネット経由の無料ビデオ通話「スカイプ」が改めて注目を集めている。被災地の生々しい傷跡が写真や文章で次々と世界に配信され国際社会の支援態勢を加速させたほか、赤十字などによる募金の要請では携帯電話やパソコンによる操作性の良さもあって、従来のテレビ広告をしのぐ効果をあげているという。

 12日夕の地震発生後、夕暮れとともに欧米メディアが現地情報の入手に苦心するなか、携帯電話などを手にしたハイチの“即席記者”が被災地の状況をツイッターに乗せて世界に発信し、克明に伝えた。

 米CNNテレビは、ツイッターでの情報提供をハイチ国民にも呼びかけ、次々と配信される現地情報をニュース番組でそのまま伝えた。また、スカイプのビデオ通話をハイチと米国のスタジオ間で結び、住民の声や特派員のリポートを放送するなどテレビカメラ以上の活躍をみせた。

 米紙ロサンゼルス・タイムズもハイチのツイッター使用者の送信コンテンツのリストを作成してネットに掲載。取材陣が現地に到着するまで、米大手メディアはツイッターで伝わる情報を最大限に報道することで速報性を保った。

 一方、募金の案内でもネットメディアが活躍している。CNNによると、ハイチ出身の著名ミュージシャン、ワイクリフ・ジョン氏がツイッターで一人5ドルの寄付を募ったところ、申し込みが殺到して一時的に接続が不可能となった。

 米国赤十字もツイッターや会員制交流サイト「フェースブック」を通じて援助を募っており、ネットメディアが発揮する効力はテレビをしのいでいる。

【関連:ハイチ大地震】
積み上げられる子供の遺体 死者10万人以上か
「死は至るところにある」米メディア、続々現地に
最貧国襲った巨大地震「何人が下敷きになっているのか…」
日本ユニセフ協会、ハイチ大地震で義援金受け付け開始
ハイチでM7・0の強い地震 病院が倒壊、死者数千人説も

地盤ならではの団体? 「作る必要があったのか」裁判官が質問(産経新聞)
<大雪>西日本の広い範囲で予想 12日夜から13日朝に(毎日新聞)
インドネシア人看護師候補者らの受け入れ条件改善を提言(医療介護CBニュース)
「うるさい、しゃべることない!」捜査にいらだつ小沢氏側近(産経新聞)
<診療報酬不正受給>山本被告が保釈に(毎日新聞)
[PR]
by fpgkjjaen3 | 2010-01-20 12:52